H31年度 北22条復旧作業所

工事名~東15丁目・屯田通(北22条線~北24条線間)災害復旧工事
【工事概要】
 ・工事延長 360m、道路幅員 25.0m(車道7.25m×2+分離帯3.0m+歩道3.75m×2)
  土工 8000m3、置換工(t=100cm)5800m3、車道路盤工(t=32cm)6000m2
  車道舗装工(t=11cm)5900m2、ジオテキスタイル敷設工 6600m2、縁石工 一式
  排水構造物工 一式
【工 期】
・2019年4月8日~2020年1月29日

 

 

6月末現場進捗状況

工事全体の進捗率は6.5%となっております。

 6月の進捗状況
  ・6月12日より第1段階(中央分離帯及びL側第2車線)の掘削を開始し、
   起点側から①②③ブロック(50m×3ブロック=150m)の掘削・ジオ
   グリッド・路盤を完了しており、引き続き④ブロックの施工を
   行っています。
 7月の施工予定
  ・7月2日より、施工済み部分の仮舗装を行う予定です。
  ・7月下旬より第2段階(対面通行)の規制へ変更し、再び起点側から
   L側第1車線の施工を開始する予定です。

 

 路盤工~SP1320-1370凍上抑制層完了

 路盤工~SP1320-1370ジオグリット敷設完了

 

 

5月末現場進捗状況

工事全体の進捗率は6.5%となっております。

 5月の進捗状況
  ・5月20日よりL側中央分離帯側車線の規制を開始し、
   中央分離帯 部分の掘削、照明灯の撤去(2基)を終了しています。
  ・5月30日より同箇所の24時間規制を開始しています。
 6月の施工予定
  ・6月上旬より同箇所の掘削を開始し、路盤工、ジオグリッド敷設を開始する予定です。

 

 構造物撤去工~低木伐採状況

 道路土工~中央分離帯部(表土)掘削完了

 

 

4月末現場進捗状況

工事全体の進捗率は2.4%となっております。

 4月の進捗状況
  ・4月中旬~現場事務所設置
  ・4月下旬~測量調査開始
 5月の施工予定
  ・5月中旬~測量調査終了予定

 

準備工~着手前

準備工~工事事務所 設置完了

 

 

北22条復旧作業所~工事受注       

 町内の皆様にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。

 さて、この度 札幌市建設局発注による東15丁目・屯田通 災害復旧工事を施工することになりました。昨年9月に発生した平成30年北海道胆振東部地震によって被災した「東15丁目・屯田通」を全面的に復旧する工事です。

 工事期間中は大型車輌による資材運搬や重機械による作業が伴うため、大変ご迷惑をお掛けするかと思いますがよろしくお願いいたします。
 
施工の際には、誘導員の配置、及び車両運搬路における徐行運転を徹底し、安全管理には十分に注意を払ってまいります。ご近隣の皆様のご理解を得て工事の早期完成を目標とし、工事担当者一同努力する所存でおりますので皆様のご協力を心からお願い申し上げます。

               ~施工位置図~